プロフィール

PON

Author:PON
いらっしゃいませ
(´∀`)=3

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター
twitter
最近の記事
最近のコメント

過去記事

ユーザータグ
ブログ検索

RSSフィード
LINK

雑記帳

技術系サラリーマン的生活の写真付記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Duathlonの写真など

IMG_6306-E1.jpg

IMG_6759-E.jpg

HF1_8835-E.jpg
スポンサーサイト

Callaway Garden Duathlon

まったく更新が途絶えていましたが普通に生きています。
生活スタイルが若干変化したので更新頻度も低くなると思われ。

最近はランの練習もしておりローラー練(パワークランク20分、TTバイク40分ほど)
とラン7.5km(4.5〜5.0min/kmくらいのペース)を1日おきぐらいの感じ。
まあランも手軽だし意外と面白いね〜ということでデュアスロンに初参戦してみた。

場所はCallaway Gardenというただっ広い公園内。家から1時間半ほどで到着。
朝日がまぶしい。
20130512-DSC07454_s

初デュアスロンなので勝手が分からないが周りの人を見てると皆
バイクをそそくさと用意してトランジッションエリアに向かっている。
なるほど場所取りか。。。。ということで真似してバイクを持って行く。

今日のOrdu号。デュアスロン仕様。
20130512-DSCF0233_s
といっても普段と違うのはサドルの後ろにボトルケージを付けただけ。
Profile Designとかの二つ追加できるやつを買おうかと思ったが高いし
距離的にそんなにいらないので今回は普通のボトルケージをタイラップで直づけw
軽量だしホールドもまずまず。Ironmanでも流行ってるんだってよ?
ironman-hawaii-バイクチェックイン

20130512-DSC07457_s
他の人のバイクを見ていると結構ノーマルロードも多い。
もちろんガチのTTバイクもあるがさすがディスクは見かけない。
今回のコースは曲がりくねっていてストップ&ゴーが多いからかな。

20130512-DSC07460_s
まずは先にスタートする5Kランのスタートを見送る。これはFun Run的な感じ。
その後Duathlonのスタート。
正直ランとバイクのブリックトレーニング数えるほどしかしなかったので
入りのペースがよくわからん。とりあえずバカっ速い先頭集団は見送り
抑えめ、とはいえ当社比ではまずまずのキロ4分台中盤で進む。
コースは公園内の木陰なので気持良い〜。湖のほとりとかびゅーてぃふる。

最初の5kmを22分ちょっとで終わったので、あれ?ペースから考えたら速くね?
と思ったがどうやら微妙に距離が短いようだ(GPSベースで4.67km)



さて次は30kmバイク。トランジッションで若干シューズを履くのに手間取り1分ちょっとロス。
バイクコースはかなりツイスティ。90度カーブも結構ありDHバーを握りっぱなしというわけには
いかない。ケガするわけにはいかないので下りは安全運転。
TTペースの全開で行くと最後のランが不安なので、若干抑えめの200W台前半で。
それでもバイクパートでは抜かされることはなく、抜くのみ。

コースは爽やかで楽しげ。
20130512-DSCF0246_s

55分ちょっとで2周のバイクラップを終える。
まあ悪くはない。
データは以下。
Time: 55:31
Avg Speed: 32.8 km/h
Avg HR: 167 bpm
Avg Power: 208 W
Max Power: 582 W
Normalized Power (NP): 219 W
Intensity Factor (IF): 0.874
Training Stress Score (TSS): 70.0
Work: 693 kJ



今度はトランジッションも比較的スムーズに最後のランへ。
応援に来てくれていたCasey氏ご一行をここで発見。
聞くと現在総合シングルらしい。俄然やる気に。

が、バイクを降りて走りだした途端、脚が地に着かない感覚。
ああ、これが噂の。。。。というやつだ。
そのまま失速するかなーと思ったが
太腿は意外といけそうなのでキロ4分台後半をなんとか維持できる。
かといってそれ以上ペースアップもできないが。
ここで後ろから抜かれるかと思ったが、結局抜かれずそのままゴールへ。

20130512-DSCF0238_s

ゴールにはMCがいて、一人一人の名前と出身地、順位を読み上げてなかなか気分的に盛り上がる。
これはバイクレースにはない感じでいいね。
結局Overallでは7位でゴール。



2ndの5kmランは1stランの50秒落ち。1stもう少し突っ込んでもいけたのか?
ゴール後もいつものバイクレース後の焼け付くような筋肉痛ではなくおもーい感じ。
ずっとLT下で延々とペーシングするので疲労の具合も違うようだ。

20130512-DSCF0242_s

あとは表彰式。Age groupでは3位でした。ガチのトライアスリートはさすがにはえー。
というか上半身がごつい(スイムがあるから)
とりあえず初参戦としては上々の結果で、バイクレースのように殺伐としてないし
落車のリスクも低いので悪くないなという印象。
機会があれば引き続き参戦する方向で。

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。