プロフィール

PON

Author:PON
いらっしゃいませ
(´∀`)=3

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター
twitter
最近の記事
最近のコメント

過去記事

ユーザータグ
ブログ検索

RSSフィード
LINK

雑記帳

技術系サラリーマン的生活の写真付記録


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UT-12 Scenic Byway

DSCF2226

州立公園を後にしてUT12(ユタ州の12号線)を走ってみる。
ここはScenic Bywayとして登録されている道。
ようするにアメリカ屈指の景色の良い道ということ。

とりあえずのっけから岩山をぶちぬいている。

DSCF2235

このへんはまだ普通レベル?
まっすぐで走りやすい。

DSCF2238

うねうねし始めて、標高が上がって行く。
基本岩山。

DSCF2240

途中には展望台的なものがいくつもある。
なんというか別の星のように荒涼としている。

DSCF2250

このあたり一体はNational Monumentとして管理されているようだ。
National Monumentとは国定公園のことで国立公園よりワンランク下。
国立公園になるにはもの足りないか、現在調査中で国立公園になるかもしれないか
のどちらかだが、ここは後者のよう。正直まだまだ未開の地のようだ。

DSCF2254

写真では伝わりにくいが、道がとんでもないところを通っている。
岩山のうねりに沿って、重機のない時代に道を通したらしいのでスゴい。

DSCF2260

もう充分国立公園級の風景だと思います。

DSCF2261

またグイグイと標高を上げて行く。

DSCF2267

おそらくこの区間が一番のハイライト。
岩山の稜線に沿って道が通っており、両側は断崖でかなり見晴らしが良い(コワいけど)

おそらくかなりマイナーな道ですが、タダだしかなりオススメです。

DSCF2286

ザイオンの近くのホテルに戻るころには完全に日が暮れてしまったので
星空も楽しむ。月が明るいので星の見え方は完璧ではないかな。

DSCF2292

夜のザイオンもなかなかオツです。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ponlog16.blog14.fc2.com/tb.php/1924-11704864

HOME
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。